キャンペーン中!!




2011年04月03日

男子ごはん料理レシピ『プルコギ&鶏とわかめのピリ辛スープ』(3月27日放送)

■プルコギ(2〜3人分)  
photo100.jpg 牛切り落とし肉:150g
 玉ねぎ:1/2個
 もやし:1袋
 にんじん:5cm
 ニラ:1束
 ごま油・しょうゆ:各適宜

 【合わせ調味料】
 a  おろしにんにく:1片分
   しょうゆ:大さじ2
   白すりごま:大さじ2
   酒:大さじ1
   みりん・コチュジャン:各大さじ1/2
   砂糖:小さじ1

■鶏とわかめのピリ辛スープ(2〜3人分)
 煮干し:10〜12尾
 水:4カップ
 鶏モモ肉:100g
 にんにく:1片、赤唐辛子:3本
 乾燥わかめ:大さじ1
 韓国のり:小3〜4枚
 ごま油:大さじ1/2
 しょうゆ・塩:各適宜


■プルコギ [ 作り方 ]
1、にんじんは縦細切りにする。ニラは5cm長さに切る。玉ねぎは縦薄切りにする
2、ボウルにaの材料を合わせて混ぜ、牛肉を加えて手でよくもみ込む。なじんだら残りの野菜を次々加えてさらによく混ぜる。
3、フライパンを熱してごま油(適宜)をひき、2を入れる。フタをしてたまに全体を混ぜながら中火でじっくり炒め煮する。肉に火が通って野菜がしんなりしたら、味をみて薄ければしょうゆでととのえる。
4、器に盛ってごま油少々をたらす。


■鶏とわかめのピリ辛スープ [ 作り方 ]
1、頭と腹ワタを取り除いた煮干しを水に20分以上漬ける。
2、鶏肉は細切りにする。にんにくはみじん切りにする。
3、鍋を熱してごま油をひき、鶏肉を強火で焼く。焼き目がついたらにんにく、赤唐辛子を種ごと加えて炒める。1を加えてアクを取りながら10分煮る。
4、乾燥わかめ、しょうゆを加えて混ぜ、味をみながら塩でととのえる。
5、器によそってちぎった韓国のりをちらす。
posted by 太一×ケンタロウ 男子ごはん at 02:11| 2011/03月放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

男子ごはん料理レシピ『サンラータン麺&イカとトマトの中華和え』(3月20日放送)

■サンラータン麺(2人分)
photo99.jpg中華麺:2玉
手羽元:6本
厚揚げ:1/2枚
青ネギ:8本
もやし:1/2袋
にんにく・しょうが:各1片
水:5カップ
ごま油:大さじ1
塩:適宜

 a 酢:大さじ3
   しょうゆ・オイスターソース:各大さじ1.5
 b 片栗粉:大さじ1.5
   水:大さじ2

【仕上げ用】
酢・しょうゆ・ラー油・
こしょう(テーブルコショー):各適宜
青ねぎ(小口切り):適宜

■イカとトマトの中華和え(2人分)
イカ刺身:80g
ミニトマト:6個
青ネギ:1/4束

 a おろししょうが:1/2片分
   おろしにんにく:少々
   ごま油・しょうゆ:各小さじ1
   オイスターソース:小さじ1/2
   しょうゆ:適宜


■サンラータン麺 [ 作り方 ]
* 1、鍋を熱してごま油をひき、手羽元を並べて強火でじっくり焼く。全体に焼き目がついたらみじん切りにしたにんにく、しょうがを加えて炒める。香りが出てきたら水を加え、沸いてきたら火を弱めてアクを取りながら30分煮る。
* 2、厚揚げは縦半分に切ってから厚みを半分に切り横5mm幅に切る。青ネギは5cm長さに切る。もやしは根があれば取り除く。
* 3、bを合わせて混ぜる。
* 4、厚揚げ、もやし、aを加えて3〜4分煮る。味をみながら塩でととのえる。
* 5、火を止めてbをもう一度よく混ぜてから鍋に加える。木べらでよく混ぜてから再び中火にかけ、とろみがつくまで煮る。青ネギを加えてひと煮する。味を見て足りなければしょうゆでととのえる。
* 6、中華麺は麺をほぐしながら湯に入れ、袋の表示時間茹でる。
* 7、器に5のスープと具を少し盛って、上に茹で汁をきった麺を加え、5をかける。ラー油を回し入れてこしょうを振る。


■イカとトマトの中華和え [ 作り方 ]
* 1、イカは水気を拭く。ミニトマトは大きさに合わせて縦4〜6等分に切る。青ネギは根元を落として小口切りにする。
* 2、ボウルにaを混ぜ、1を加えて和える。味をみて薄ければしょうゆでととのえる。
posted by 太一×ケンタロウ 男子ごはん at 02:46| 2011/03月放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男子ごはん料理レシピ『ゴルゴンゾーラのリゾット&アスパラが幸せをくれた(アスパラソテー)』

■ゴルゴンゾーラのリゾット(2〜3人分)
photo98.jpg米:1カップ
ゴルゴンゾーラチーズ:50g
キャベツ:1/8個
玉ねぎ:1/2個
にんにく:1片
水:約3カップ
生クリーム:1/4カップ
イタリアンパセリ(粗みじん切り):適宜
塩・こしょう
オリーブ油:各適宜

■アスパラが幸せをくれた(アスパラソテー)(2人分)
アスパラ:1束
卵:2個
オリーブ油:適宜
塩:1つまみ
こしょう:適宜

【ソース】
 a アンチョビ:3枚
   牛乳:大さじ1
   マヨネーズ:大さじ1/2
   ケチャップ・味噌:各小さじ1/4


■ゴルゴンゾーラのリゾット [ 作り方 ]
* 1、キャベツは一口大に切る。玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。
* 2、フライパンにオリーブ油大さじ1をひき、にんにくを加えて炒める。香りが出てきたら玉ねぎを加え中火で炒める。玉ねぎがしんなりしたら米を加えてザッと炒める。米に油が回ったら水1.5カップを加えて混ぜ、弱めの中火でたまに混ぜながら煮る。
* 3、水分が無くなってきたら残りの水を1/2カップずつ、様子をみながら加え、たまに混ぜながら煮る。
* 4、芯が少し残るくらいまで柔らかくなったら、ゴルゴンゾーラチーズをちぎって加えて溶き混ぜる。生クリーム加えて混ぜる。味をみながら塩でととのえる。
* 5、別のフライパンを熱してオリーブ油大さじ1、塩1つまみをひき、キャベツを入れて強火で焼く。少し焼き目がついたら取り出す。
* 6、器に4と5を盛り、オリーブ油少々を回しかけ、イタリアンパセリ、こしょうを振る。


■アスパラが幸せをくれた(アスパラソテー) [ 作り方 ]
* 1、アスパラは根元を1cmほど切り落とし、根元1/3の皮をピーラーで剥いて長さを半分に切る。
* 2、aのアンチョビは細かく刻み、その他のaの材料と混ぜる。
* 3、フライパンを熱してオリーブ油大さじ1をひき、アスパラを並べる。アスパラの上に卵を割り入れて塩を振り、フタをして蒸し焼きにする。
* 4、卵が好みの固さになったら器に盛り、2をかけてこしょうを振る。
posted by 太一×ケンタロウ 男子ごはん at 02:41| 2011/03月放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男子ごはん料理レシピ『ブリ丼&春菊としめじのバター炒め』(3月6日放送)

■ブリ丼&春菊としめじのバター炒め(2人分)
photo97.jpgブリ:2切れ
春菊:1〜2本

【合わせ調味料】
 a 水:大さじ3〜4
  砂糖:大さじ1/2
  しょうゆ:小さじ2
  みりん:小さじ1

サラダ油:大さじ1/2〜1
温かいご飯:2人分
青ネギ(小口切り):適宜
卵黄:2個

■春菊としめじのバター炒め(2人分)
春菊:1束
しめじ:1パック
にんにく:1片
サラダ油:適宜
しょうゆ:少々
バター:大さじ1/2
塩・こしょう:各適宜


■ブリ丼 [ 作り方 ]
* 1、ブリは水気を拭く。春菊は粗みじん切りにする。aを混ぜる。
* 2、フライパンを熱してサラダ油をひき、ブリを並べてフタをして強めの中火で焼く。焼き目がついたらフタをとって、裏返して焼く。
* 3、両面をこんがりと焼いたら、キッチンペーパーで余分な脂を拭き取る。混ぜ合わせておいたaを加えてからめる。
* 4、器にご飯を盛って3をのせ、春菊をちらし、卵黄を落とす。フライパンに残ったタレをかけ、青ネギちらす。


■春菊としめじのバター炒め [ 作り方 ]
* 1、春菊は5cm長さに切る。しめじは石付きを落として小房に分ける。にんにくは縦薄切りにする。
* 2、フライパンを熱してサラダ油大さじ1をひき、にんにく、しめじを加えて強火で炒める。しめじに焼き目がついたら春菊を加えて炒める。サラダ油が足りなければ適宜足す。
* 3、春菊がしんなりしたら塩、しょうゆ、こしょうを加えて炒め合わせ、火を止めてバターを加えてからめる。器に盛ってこしょうを振る。
posted by 太一×ケンタロウ 男子ごはん at 02:37| 2011/03月放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。