キャンペーン中!!




2011年03月26日

『菜の花とエビのチャーハン&豚バラと厚揚げの中華煮込み』

男子ごはん料理レシピ
『菜の花とエビのチャーハン&豚バラと厚揚げの中華煮込み』(2月27日放送)

■菜の花とエビのチャーハン(2人分)
菜の花:1/2束
剥きエビ:150g
にんにく:1片
卵:2個
温かいご飯:茶碗2杯分
ごま油:大さじ1
酒:大さじ1
しょうゆ:小さじ1
塩・こしょう:各適宜
青ネギ(小口切り):適宜

■豚バラと厚揚げの中華煮込み(2人分)
豚バラ薄切り肉:100g
厚揚げ:1個
しょうが:1片

 a 水:1/2カップ
   オイスターソース:大さじ1
   みりん:大さじ1
   しょうゆ:少々

ラー油・白いりごま:各適宜


■菜の花とエビのチャーハン [ 作り方 ]
* 1、剥きエビは水気を拭いて背開きにし、背ワタがあれば取り除く。菜の花は2〜3mm幅に刻む。にんにくはみじん切りにする。卵は溶く。
* 2、フライパンを熱してごま油をひき、エビ、にんにくを強火で炒める。エビの色が変わり始めたら菜の花を加え、塩を振って炒める。様子を見ながらごま油(適宜)を加える。
* 3、少ししんなりしたらいったん火を止め、具をフライパンの端によせる。空いた所に卵を流し入れ、すぐに卵の上にご飯を加える、木べらで卵とご飯をなじませるようにほぐす。
* 4、再び強火にかけてほぐしながらよく炒める。ご飯がパラッとしてきたら、酒を加えてザッと炒め、しょうゆで調味する。火を止めてから塩(適宜)で味をととのえる。
* 5、器に盛って青ネギをちらし、こしょう(適宜)を振りかける。


■豚バラと厚揚げの中華煮込み [ 作り方 ]
* 1、豚肉はひと口大に切る。厚揚げは横半分に切ってから縦1cm幅に切る。しょうがはせん切りにする。
* 2、鍋にaを入れ、1を加えて煮立てる。煮立ったらフタをして(フタは少しずらす)強火で5分煮る。たまに混ぜる。味をみて薄ければしょうゆでととのえる。
* 3、器に盛ってラー油を回しかけ、白いりごまをひねって振る。
posted by 太一×ケンタロウ 男子ごはん at 02:32| 2011/02月放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『大葉にんにく&梅肉のささみ挟みカツ・きゅうりとキャベツのサラダ』

男子ごはん料理レシピ
『大葉にんにく&梅肉のささみ挟みカツ・きゅうりとキャベツのサラダ』(2月20日放送)

■大葉にんにく&梅肉のささみ挟みカツ(2人分)
photo95.jpgささみ(筋を取り除いたもの):6本
塩・こしょう:各少々
梅干し:1個
おろしにんにく:適宜
大葉:6〜8枚
溶き卵:1個分
薄力粉・パン粉・揚げ油:各適宜

 【タルタルソース】
  玉ねぎ:1/4個
  パセリ:3枝
  ピクルス:1〜2本
  
a マヨネーズ:大さじ2
  酢・牛乳:各大さじ1/2
  塩・砂糖:各2つまみ
  こしょう:適宜

■きゅうりとキャベツのサラダ(2〜3人分)
きゅうり:1/2本
キャベツ:1/4個
塩:小さじ1/2

【ドレッシング】
 a レモン汁・マヨネーズ:各大さじ1
   味噌:小さじ1/2


■大葉にんにく&梅肉のささみ挟みカツ [ 作り方 ]

* 1、タルタルソースを作る。玉ねぎはみじん切りにして水に3分さらし、水気をしっかりきる。パセリ、ピクルスはみじん切りにする。ボウルに入れてaを加えて混ぜる。
* 2、梅干しは種を取り除いて叩く。大葉は茎を切る。
* 3、ささみ1本をラップ2枚ではさみ、上からスプーンで叩いて薄く広げる。残り5本も同様に広げる。
* 4、梅味を1セット作る。1枚のささみに梅干しを塗って、もう1枚のささみで挟む。指で軽く押さえながら形をととのえる。
* 5、青じそにんにく味を2セット作る。1枚のささみに塩、こしょうを振っておろしにんにくを塗り、青じそ3〜4枚をのせもう1枚のささみで挟む。4と同様に形をととのえる。もう1セット作る。
* 6、4と5に薄力粉をまぶして溶き卵をつけ、パン粉をしっかりまぶす。
* 7、フライパンに揚げ油を深さ5mm程度入れて中温に熱し、6を中火で揚げる。衣が固まってきたらたまに返しながら揚げる。揚げ色がついて衣がカリッとしてきたらよく油をきって取り出す。
* 8、食べやすい大きさに切って器に盛り、タルタルソースを添える。


■きゅうりとキャベツのサラダ [ 作り方 ]

* 1、きゅうりは薄い輪切りにする。キャベツは一口大にちぎる。ボウルに入れて塩を振って混ぜ、10分おく。
* 2、aの材料を全部混ぜてドレッシングを作る。
* 3、1の出てきた水分を捨て、2のドレッシングを加えて和える。
posted by 太一×ケンタロウ 男子ごはん at 02:27| 2011/02月放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男子ごはん料理レシピ『ゴロゴロ肉の本格ビーフシチュー&ブラウニー』(2月13日放送)

■ゴロゴロ肉の本格ビーフシチュー(4人分)
photo94.jpg牛シチュー用かたまり肉:600〜700g
玉ねぎ:1個
メークイン:2個
にんじん:1本
マッシュルーム:1パック
ブロッコリー:1/2個
サラダ油・塩・こしょう・生クリーム:各適宜
バター:大さじ1/2

【スープ】
a デミグラスソース:1缶
  赤ワイン:1/4カップ
  砂糖:大さじ1/2
  しょうゆ:小さじ1
  ウスターソース・ケチャップ:各大さじ1
  バター:大さじ1/2

■ブラウニー(20cm×20cmの角型1台分)
 板チョコレート:2枚
 卵:3個
 カシューナッツ・クルミ:合わせて1カップ

 a 薄力粉:80g
   ココア:65g

 砂糖:170g
 サラダ油:1/2カップ
 アイスクリーム・生クリーム(あれば):各適宜


■ゴロゴロ肉の本格ビーフシチュー [ 作り方 ]

* 1、玉ねぎは縦6等分に切る。牛肉は6cm角に切る。
* 2、フライパンを熱してサラダ油大さじ1/2をひき、牛肉を並べて強火で焼く。しっかり焼き目がついたら返し、全面に焼き目をつけたら鍋に移す。同じフライパンにサラダ油(適宜)を足して玉ねぎを入れて強火で炒める。少し色づいてしんなりしてきたら鍋に移す。
* 3、鍋に2がかぶるくらいの水を加えて強火にかけ、沸いてきたら火を弱めてアクを取りながら3時間弱煮る。水分が少なくなってきたら随時足す。
* 4、メークインは皮を剥き縦4等分に切って水に3分さらす。にんじんは皮を剥き1.5cm厚さの輪切りにする。マッシュルームは縦4等分に切る。
* 5、3を茹で汁と具に分け、煮汁を500cc取っておく。足りなかったら水を足して500tにする。
* 6、鍋をサッと洗って熱し、サラダ油大さじ1をひいてにんじんとマッシュルームを強火で炒める。メークインは水気を拭いてから鍋に加えて炒める。油が回ったら5の煮汁500cc、aを加える。フツフツしてきたら火を弱めてアクを取りながら20〜30分煮る。
* 7、野菜に竹串がスーッと通ったら、5の取り出しておいた具(肉と玉ねぎ)を加えてひと煮する。味をみながら塩でととのえる。こしょうを適量に加える。
* 8、ブロッコリーは小さめの小房に切り分ける。フライパンを熱してサラダ油小さじ1とバター(大さじ1/2)をひき、ブロッコリーを入れて塩少々を振り、強めの中火で炒める。焼き目がついたら取り出す。
* 9、器に7を盛って8を添え、生クリームを回しかける。


■ブラウニー [ 作り方 ]

* 1、オーブンを180度に温める。角型にクッキングシートをしく。粉ふるいにaを合わせる。
* 2、ナッツ類は少し焼き目がつくまで、カラ炒りし、包丁で細かく刻む。チョコレートは粗く刻む。ナッツとチョコレートは飾り用に大さじ2〜3くらいずつ別にしておく。
* 3、ボウルに卵を入れて泡立て器でほぐし、砂糖、サラダ油の順に加えて混ぜ、ドロッとするまでよく混ぜる。aを一気に振るい入れ、ゴムベラで切るようにサックリと混ぜる。さらに2を加えてザッと混ぜる。
* 4、1の型に流し入れて表面を平らにならし、180度のオーブンで約15分焼く。竹串を刺して生地がついてこなければ焼き上がり。型から外してしっかり冷ます。
* 5、4を食べやすい大きさに切る。器に盛ってアイスクリームを添えて、飾り用のナッツとチョコレートをちらし、生クリームを回しかける。
posted by 太一×ケンタロウ 男子ごはん at 02:18| 2011/02月放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

男子ごはん料理レシピ『冬のおつまみSP』(2月6日放送)

■白菜とアンチョビのサラダ(2人分)
photo93.jpg 白菜:1/16個
 玉ねぎ:1/4個
 アンチョビ:3枚
 a おろしにんにく:ほんの少々
   オリーブ油・マヨネーズ:各大さじ1
   こしょう:適宜
 塩・こしょう:各適宜

■じゃがいものガレット(2人分)
 じゃがいも(メークイン):2個
 サラダ油:大さじ3
 塩・こしょう:各適宜

■ほうれん草とホタテのグラタン(2〜3人分)
 ほうれん草:1束
 ホタテ:4個
 薄力粉:大さじ1.5〜2
 牛乳:1カップ
 ピザチーズ:1カップ弱
 オリーブ油:大さじ1弱
 塩・こしょう:各適宜


■白菜とアンチョビのサラダ [ 作り方 ]
* 1、白菜は葉と芯に切り分け、葉はざく切りにして芯は5cm長さの縦細切りにする。アンチョビは細かくたたく。玉ねぎは極細かいみじん切りにして水に3分さらして水気をしっかり切る。
* 2、ボウルに玉ねぎ、aを入れて混ぜる。さらに白菜、アンチョビを加えて和える。味をみて塩、こしょうでととのえる。


■じゃがいものガレット [ 作り方 ]
* 1、じゃがいもは皮つきのまま細切りにする。
* 2、フライパンを熱してサラダ油大さじ1.5をひき 、1を入れて全体に丸く広げる。軽く平らにおさえる。そのままいじらずフタをして中火でじっくり焼く。
* 3、焼き目がついたらフライパンより一回り小さい皿をかぶせ、ひっくり返す。焼き目を上にして再びフライパンに戻し、サラダ油大さじ1.5を足して裏もしっかりと焼く。
* 4、器に盛って塩、こしょうを振る。


■ほうれん草とホタテのグラタン [ 作り方 ]
* 1、オーブンは250度に温める。
* 2、ほうれん草は塩を加えた熱湯でサッと茹で、流水でしっかりと水洗いする。水気をしっかり絞って食べやすい大きさに切り分ける。ホタテは4等分に切る。
* 3、フライパンを熱してオリーブ油をひき、ホタテを強火で炒める。ホタテの色が変わったら薄力粉を加えて炒める。
* 4、粉っぽさが無くなったら火を止め、少しずつ牛乳を加えて溶き混ぜる。再び中火にかけて混ぜながらとろみがつくまで煮詰める。味をみながら塩でととのえる。
* 5、耐熱容器にソースの半分、ほうれん草、チーズの半分、ソースの残り、チーズ残りの順に重ねる。
* 6、250度のオーブンで10分弱、様子をみながら焼く。仕上げにオリーブ油をたらす。
posted by 太一×ケンタロウ 男子ごはん at 16:10| 2011/02月放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。