キャンペーン中!!




2020年01月01日

太一×ケンタロウ男子ごはん

「太一×ケンタロウ 男子ごはん」は、独身で話題が豊富でおしゃべり好きな「食べる天才」国分太一さんと「つくる天才」ケンタロウさんが出演する料理トークバラエティ番組。

料理素人の国文太一さんの進行のため、わかりやすい解説と、ケンタロウさんおすすめの調味料や道具類などに対するこだわりなども楽しめます。

当サイト「男子ごはんのレシピメモリー日記」は大好きな「男子ごはん」のメニューをいつでも楽しめるように作ったレシピ備忘録です。

当サイトはTV TOKYO Corporation様が所有権を有する『 太一×ケンタロウ 男子ごはん 』よりレシピを引用させていただいております。


posted by 太一×ケンタロウ 男子ごはん at 00:00| 2010/03月放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

『豚の角煮&タケノコとアスパラの塩炒め&たたききゅうり』(3月28日放送)

男子ごはん料理レシピ『豚の角煮&タケノコとアスパラの塩炒め&たたききゅうり』(3月28日放送)

photo50.jpg■豚の角煮(4人分)
 豚バラ肉(かたまり):600g
 にんにく・しょうが:各1片
 長ネギ(あれば青い部分):1本分
 ゆで卵(殻をむく):4個

 a  酒:1/2カップ
   しょうゆ:大さじ4
   砂糖:大さじ2
   みりん:大さじ2

 青ねぎ(小口切り):適宜
 練りからし:適宜

 ■タケノコとアスパラの塩炒め(2人分)
 タケノコ:150g
 アスパラ:1束
 赤唐辛子:1本
 かつお節(ソフトパック):1袋(5g)
 ごま油:大さじ1
 塩:2つまみ
 みりん:小さじ1/2〜1

 ■たたききゅうり(2〜3人分)
 きゅうり:2本
 ごま油・塩:各適宜


■豚の角煮 [ 作り方 ]

* 1、豚肉は4cm角くらいに切る。
* 2、鍋にたっぷりの湯を沸かして1、長ネギ、にんにく、しょうがを加え、沸いてきたらアクを取りながら3時間くらい茹でる。(水分が少なくなってきたら随時水を足す)
* 3、肉に菜箸がスーッと刺さるくらいまで柔らかくなったら火を止め、豚肉と煮汁1/2カップを取り出す。
* 4、3の鍋をザッと洗ってから、煮汁とaを合わせて煮立て、肉の脂を下にして並べ、空いたところにゆで卵を加える。少しずらして蓋をして、たまに煮汁を回しかけながら15分くらい弱火で煮る。
* 5、器に盛ってからしを添え、青ネギを振る。


■タケノコとアスパラの塩炒め [ 作り方 ]

* 1、タケノコは5mm厚さのくし形に切る。アスパラは根元を1cm切り落として下1/3の皮をピーラーでむく。長さを3等分に切ってから縦半分に切る。
* 2、フライパンを熱してごま油をひき、アスパラを炒める。アスパラに油が回ったら塩を一つまみ振って、タケノコを加え強火で炒める。タケノコに油が回ったら赤唐辛子をキッチンバサミで切って種ごと加えて炒める。
* 3、全体に少し焼き目がついたらみりんを加えて炒め、塩で味をととのえる。火を止めてかつお節を加えて混ぜる。


■たたききゅうり [ 作り方 ]

* 1、きゅうりはへたを切り落として麺棒でたたき、一口大にちぎる。
* 2、ボウルに入れ塩を加えしばらくおいとく。
* 3、きゅうりの水気を切り、味をみながらごま油、塩を加えて和える。
posted by 太一×ケンタロウ 男子ごはん at 00:28| 2010/03月放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

男子ごはん料理レシピ『ケンタロウ流 給食レシピ』(3月21日放送)

photo49.jpg■ハムカツ(2人分)
 ハム:12枚

 a 卵:1個分
   薄力粉:大さじ3
   水:大さじ2〜3

 パン粉・揚げ油:各適宜
 好みのソース・和からし・塩:各適宜
 せん切りキャベツ:適宜

 ■マカロニサラダ(2〜3人分)
 マカロニ:50g
 きゅうり:1/2本
 にんじん:3cm
 ハム:2枚

 a マヨネーズ:大さじ3
   粒マスタード:小さじ1

 塩・砂糖:各適宜

 ■具だくさん みそ汁(2〜3人分)
 水:3.5カップ
 煮干し:大6〜8尾
 鶏モモ肉:120g
 にんじん:3cm
 大根:3cm
 油揚げ:1/2枚
 みそ:大さじ2〜3
 青ネギ(小口切り)・七味唐辛子:各適宜


■ハムカツ [ 作り方 ]

* 1、ハムは3枚ずつ重ねる。aをよく混ぜる。
* 2、フライパンに揚げ油を深さ2cm入れて中温に熱する。
* 3、1をaにくぐらせ、押さえながらパン粉をしっかりつける。
* 4、中温に熱した油に3を入れ、中火で揚げる。衣がかたまってきたらたまに返しながら揚げる。全体がきつね色になってきたら火を強めてカラッと仕上げる。
* 5、器に盛ってキャベツを添え、好みのソース、辛子、塩をつけながら食べる。


■マカロニサラダ [ 作り方 ]

* 1、きゅうりは薄い輪切りにして塩少々を振って混ぜ、10分おく。にんじんは薄いイチョウ切りにし、ハムは1cm角に切る。
* 2、鍋にたっぷりの湯を沸かして塩少々を加え、マカロニを表示どおりに茹でる。茹で上がり20秒前ににんじんを加えて一緒に茹でる。茹で上がったらザルにあげて水気をきる。
* 3、ボウルに2、ハム、水気を絞ったきゅうり、aを合わせて和え、味をみて塩、砂糖でととのえる。


■具だくさん みそ汁 [ 作り方 ]

* 1、煮干しは頭と腹ワタを取って鍋に入れる。水を入れて15分おく。
* 2、鶏肉は小さめの一口大に切る。にんじんは薄い半月切りにする。大根は薄いイチョウ切りにする。油揚げは横半分に切ってから縦5mm幅に切る。
* 3、1を火にかけ沸いてきたら鶏肉を加えてアクを取りながら4分煮る。にんじん、大根、油揚げを加えて7〜8分アクを取りながら煮る。
* 4、味をみながらみそを溶き入れる。
* 5、器によそって青ネギ、好みで七味唐辛子をちらす。
posted by 太一×ケンタロウ 男子ごはん at 22:48| 2010/03月放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

男子ごはん料理レシピ『ブイヤベース&焼き野菜』(3月14日放送)

■ブイヤベース(4人分)
photo48.jpg 白身魚のアラ:400〜500g
 アサリ:300g
 エビ:8尾
 イカ:1杯
 セロリ:1本
 しめじ:1パック
 トマト:1個
 にんにく:3片
 オリーブ油:大さじ2
 白ワイン:1/4カップ

 a サフラン:小さじ1/2
   湯:大さじ2

 水:2カップ
 塩・酒・こしょう:各適宜

 ■焼き野菜(2〜3人分)
 ブロッコリー:1/2個
 赤パプリカ:1個
 カブ:3個
 オリーブ油、塩、こしょう:各適宜

 ■ソース(4人分)
 a 卵黄:1個分
   おろしにんにく:少々
   マヨネーズ:大さじ2
   オリーブ油:大さじ1/2
   酢:小さじ1/2
 塩・こしょう:各適宜


■ブイヤベース [ 作り方 ]

* 1、aを合わせる。しめじは石づきを落として小房に分ける。セロリの茎はピーラーで皮をむき、8cm長さに切り、太いものは縦2〜3等分に切る。セロリの葉は粗みじん切りにする。トマトは1cm角に切る。にんにくは皮をむいてつぶす。

* 2、アラは塩、酒各少々を加えた熱湯でサッとゆで、ザルに上げる。アサリは殻をこすり合わせるように水で洗う。エビは洗って背開きにする。

* 3、イカは胴に指を入れて内臓をはずして引き抜き、胴と足に分ける。胴は流水で洗いながら軟骨や残りの内臓を取り除き、水気を拭く。足は内臓を切り落として流水で洗って水気を拭く。胴は1cm幅の輪切りにし、足は食べやすい大きさに切り分ける。

* 4、鍋を熱してオリーブ油をひき、中火でにんにくを入れて炒める。香りがしてきたらセロリの茎、しめじを加えて炒める。

* 5、全体に油が回ったら2、3、トマト、水、白ワイン、a、塩小さじ1/2を加える。少しずらして蓋をして弱めの中火でアクを取りながら10分煮る。

* 6、味をみて足りなければ塩、こしょうでととのえる。器に盛って、オリーブ油(分量外)を回しかけ、セロリの葉を散らし、こしょうを振る。


■焼き野菜

* 1、ブロッコリーは小房に切り分ける。赤パプリカは種を取り一口大に切る。カブは皮つきのまま6等分に切る。

* 2、ボウルに1を入れてオリーブ油、塩を振って混ぜる。天板に並べて250度に予熱しておいたオーブンに入れ、200度で5〜8分焼く。


■ソース

* 1、aを混ぜ、味をみながら塩、こしょうでととのえる。

posted by 太一×ケンタロウ 男子ごはん at 16:06| 2010/03月放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

『ジャンバラヤ&太一くんレシピ第8弾 春野菜のサラダ 「チョビ」』

男子ごはん料理レシピ『ジャンバラヤ&太一くんレシピ第8弾 春野菜のサラダ 「チョビ」』(3月7日放送)

photo47.jpg■ジャンバラヤ(4人分)
 米:2合
 鶏もも肉:1枚
 チョリソー:3本
 玉ねぎ:1/2個
 ピーマン:2個
 にんにく:2片
 赤唐辛子:1本
 オリーブ油:大さじ1

 a チリパウダー・パプリカ:各小さじ1
   しょうゆ・塩:各小さじ1/2

 【トマトソース】
  にんにく:2片
  ホールトマト:大1缶
  バジル(ドライ):小さじ1
  オリーブ油:大さじ1
  塩・こしょう:各適宜

 イタリアンパセリ(粗みじん切り)・こしょう:各適宜

■太一くんレシピ第8弾
【春野菜のサラダ 「チョビ」(4人分)】
 春キャベツ:1/4個
 新じゃがいも:1個
 にんにく:1片
 アンチョビ:3切れ
 オリーブ油:大さじ1強
 酢:小さじ1
 塩・こしょう:各適宜


■ジャンバラヤ [ 作り方 ]
* 1、米は普通に洗って炊飯釜に入れる。目盛に合わせて水を注ぎ、そこから水を大さじ2〜3を取り除く。

* 2、鶏肉は余分な脂身を取り除き、半分に切ってから1cm幅に切る。チョリソーは1cm厚さの輪切りにする。玉ねぎ、ピーマンは1cm角に切る。にんにくはみじん切りにする。赤唐辛子はへたを取り除く。好みで種も使う。

* 3、フライパンを熱してオリーブ油をひき、鶏肉を入れて強火で焼く。焼き目がついたらにんにく、玉ねぎ、チョリソーを加えて炒める。玉ねぎがしんなりしたらピーマンを加えて炒める。全体に油が回ったら赤唐辛子、aを加えて炒め合わせる。

* 4、1の炊飯釜に3を加えて普通に炊く。炊きあがったらぬらしたしゃもじでサックリと混ぜる。

* 5、トマトソースを作る。にんにくはみじん切りにする。フライパンを熱してオリーブ油をひき、にんにくを弱火で炒める。少し色づいてきたらホールトマトをキッチンバサミでザクザク切りながら加える。バジルも加えて強火で2〜3分煮詰める。味をみながら塩、こしょうでととのえる。

* 6、器に4を盛って5をかけ、パセリ、こしょうをちらす。


■太一くんレシピ第8弾
【春野菜のサラダ 「チョビ」 [ 作り方 ]】

* 1、じゃがいもは皮つきのまま1cm角に切る。鍋に1リットルの湯を沸かして塩小さじ2を加え、じゃがいもを加えて5〜6分茹でる。

* 2、キャベツは一口大にちぎる。にんにくとアンチョビはみじん切りにする。

* 3、フライパンを熱してオリーブ油をひき、にんにく、アンチョビを弱火で炒める。

* 4、にんにくが色づいてきたら火を止め、水気をきった1、キャベツを加えて和える。味をみながら塩、こしょうでととのえる。

* 5、ボウルに移し、酢を加え、ラップをして冷蔵庫でなじませる。
posted by 太一×ケンタロウ 男子ごはん at 18:52| 2010/03月放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。